×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

渋谷とは?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Up: 2010年 01月 22日


池袋、新宿と並ぶ三大副都心で日本を代表する繁華街の一つである。「西武百貨店」・「東急百貨店」・「パルコ」・「109」などのデパートや専門店・飲食店などが立ち並ぶ。渋谷駅前には忠犬ハチ公の銅像がある。若者の街として知られる。 また、同じ渋谷区にある、原宿と並ぶ、流行の発信地である。
1970年辺りまでは、若者の街、若者文化の流行の発信地といえば新宿だった。しかし、1973年の渋谷PARCOの開店以降、日本における若者文化の歴史が大きく変化。その流れは「新宿から渋谷へ」と移り変わっていく。また日本一の若者の街である。
新宿が甲州街道に沿って尾根筋に生まれた“丘の上の街”であるのに対し、渋谷は武蔵野台地を侵食する渋谷川(穏田川)・宇田川の合流地点に作られた“谷底の街”である[1]。谷両側の勾配は大変厳しい。例えば渋谷マークシティは谷底に1階の出入り口があるが、谷上部では4階からも出入りができる。
穏田川(渋谷川の上流部)、宇田川はいずれも現存しない[2]。かつては両河川の下流であった渋谷川は源流を失い、渋谷駅やや北の地下に始まる形になっており、そのため自然の水流はほとんどない。詳細については各川の項目を参照のこと。

渋谷について参考になるサイト:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%8B%E8%B0%B7

この項目では、東京都渋谷区にあるJR東日本、東京急行電鉄、東京地下鉄、京王電鉄の駅について記述しています。神奈川県大和市にある小田急電鉄の駅については「高座渋谷駅」をご覧ください。
西側セルリアンタワー付近から見た渋谷駅周辺全景。中央のかまぼこ型の建物が東急東横線の駅舎。2本の高層ビルのうち右側は渋谷クロスタワー、左側は青山パークタワー。その間のドームは在りし日の東急文化会館のプラネタリウム。写真右端を通る高架の道路は首都高速3号渋谷線。(2003年4月)
渋谷駅(しぶやえき)は、東京都渋谷区にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京急行電鉄(東急)・東京地下鉄(東京メトロ)・京王電鉄の駅である。
線路名称上、当駅を通るJRの路線は山手線のみである。詳細は各路線の記事および鉄道路線の名称などを参照されたい。
田園都市線・半蔵門線の駅と副都心線の駅は東急が一体で管理しており、改札内連絡が可能である。また、それぞれの駅はともに東急と東京地下鉄の共同使用駅である。
当駅は、大正時代から続く増・改築により、多数の鉄道駅施設や商業施設、バスターミナルなどが立体的に絡み合い、連絡通路や階段が多く、利用者にはわかりにくい構造となっている。こうした状況から、耐震性の向上やバリアフリーの観点からも抜本的な改善が求められている。

渋谷について参考になるサイト:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E9%A7%85


トップに戻る
債務整理用語辞典