×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

期間とは?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Up: 2010年 01月 22日


「無料」を強調しながらも有料期間に自動移行する宅配ビデオレンタルのトラブル(インターネットをめぐる消費者トラブル #3)(2010年1月20日)
「無料」のはずが高額請求、子どもに多いオンラインゲームのトラブル(インターネットをめぐる消費者トラブル #2)(2009年12月16日)
アフィリエイトやドロップシッピングに関する相談が増加!−「簡単に儲かる!」? インターネットを利用した“手軽な副業”に要注意−(2009年11月4日)
ソーラーシステムの訪問販売のトラブルが増加−「売電収入」や「補助金」の過剰なセールストークに惑わされないで−
現在の位置 : トップページ > お知らせ > 報道発表資料 > 「無料」を強調しながらも有料期間に自動移行する宅配ビデオレンタルのトラブル(インターネットをめぐる消費者トラブル #3)
「無料」を強調しながらも有料期間に自動移行する宅配ビデオレンタルのトラブル(インターネットをめぐる消費者トラブル #3)
宅配ビデオレンタル(DVD、CDのレンタルを含む)に関する苦情が増加している。宅配ビデオレンタルとは、借りたいDVDやCDをインターネットで注文すると、商品が自宅に配送され、返却は郵送などの方法で行うというもの。月間に借りられる本数は契約時に定められており、延滞料金がかからないとうたうものが多く見られる。

期間について参考になるサイト:
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20100120_1.html


トップに戻る
債務整理用語辞典